下痢が続く方に、その原因や注意点、改善方法などをお伝えしています

下痢の原因・改善方法を徹底解説 | 下痢改善相談室
下痢を改善するには?

大腸ガン

下痢の原因は様々ですが、特に慢性の下痢が続く方は、いつもの事だからと自己判断することが多いですが、他に原因がないかを診断してもらうことも重要です。
下痢が起こる原因は大腸がん
大腸ガンの症状
大腸ガンは腸の病気として初期には自覚症状が全くないのが特徴です。血便や便通異常が比較的早くから起きることがありますが、初期症状と呼べるほどに早くから見られることはまれです。

また、特徴的な兆候というわけでもないので、他の原因を疑って受け流してしまうことも多く、初期症状を自覚して早期発見をするのは困難です。

 大腸ガンでも、部位によって症状や治療法が異なり、結腸、直腸、盲腸に分けられます。結腸ガンはさらに、S状結腸、下行結腸、横行結腸、上行結腸に分けられます。


直腸がんの症状 
直腸ガンの症状としては、下痢や便秘などと言った症状があまり見られません。というのは大腸の初めの部分で、奥深いところにあるので比較的症状が便に出にくく、腸内径も広いので便通が悪くなるということもあまりおきません。

水分もまだ十分に含んだ状態で通過するからです。しかし、S字結腸付近にガンができると内径が細いので便秘になったり、下痢になったり、腸閉塞のような症状が出やすくなります。この付近での出血は便に現れやすいので発見されやすくなります。

 しかし、ガンが進行してくると腹部腫瘤と呼ばれる腹部のしこりが大きくなり、腹痛や腸内で出血が大量に起こり貧血状態になったりします。

また倦怠感が強くなり「何かおかしい!」とかなり自覚症状が強く感じられてきます。

だらだらと続く下痢いよいよガンが進行してくると、腫瘍が管内をふさいでしまい、力んで無理に排泄しようすると、かなりの腹痛が起こります。そのうち、お腹がはっきりと張った感じになり慢性の膨満感が感じられるようになります。

 直腸ガンの症状は、強い便意と下痢が特徴です。腫瘍が大きいと便が細くなったりもします。また、実際は大便がすっかり出ているにもかかわらず残便感が残ります。

これは直腸付近に腫瘍があるとその腫瘍自体で大便が残っているように感じられるからです。そのほかにも肛門の奥の鈍痛や散痛、臀部にも痛みがはしることがあります。便につく血も鮮血に近く切れ痔に似た出血の仕方をします。

 近年大腸ガンは増えています。3人に1人がガンで亡くなる時代ですが、幸い、大腸ガンは食事との関連が深いため、食生活の改善によって予防することができます。高たんぱく質、高カロリーの食事から、野菜中心の和食に回帰することによって、罹患のリスクを減少させることができます

 「野菜を食べているから大丈夫!」と思ってもコンビニのサラダ程度では間に合いません。せんいの多い野菜と同時に腸内善玉菌を増やす食事をしっかり摂りましょう。野菜不足と感じたなら“ミネラルの豊富な野菜粒”スーパーベジタブルなどのサプリメントを上手に利用するのも賢い方法です。
腸内善玉菌が善玉菌が多い腸内環境にしよう!
腸内環境を整えよう
「元気の元は胃腸から」と昔から言われています。昔は今ほど添加物はなかった時代に、腸内環境が健康に大きく左右していることが体験してわかっていたのです。

現代では世界中の食材が満ち溢れ、どの食材が日本人の健康に良いのかさえ分からなくなってきています。一つ一つの食材は確かに栄養豊かであったとしても、日本人の体質に果たしてあっているかどうかは疑問となることが多いものです。

「身土不二」と言う言葉がありますが、身土不二というのは地元の旬の食品や伝統食が身体に良いのでそれを食べましょうという事です。身体に合わないものはそれを早く出そうとして下痢になってしまいます。

全ての病気の始まりは食生活からです。
体に良いものを食べると健康になり、そうでないものを食べ続けると、腸内環境も乱れ、大腸ガンをはじめその他の病気になってしまいます。
また、自律神経の乱れ、ホルモンバランスの乱れ等も発生し精神まで病んでしまいます。

食生活を整え腸内環境を強化し、毎日感謝するという思いのエッセンスを加え続けると、健康的な体が持続します。
また、下痢で悩んでいる方も下痢の改善は早くなります。是非挑戦してみてください。
また、腸内環境を整えるのに必要なサプリメントがありますので上手に利用しましょう。

PageTop

PageTop

下痢の基礎知識

下痢の改善方法

子供の下痢

病気の可能性

下痢の原因

下痢+別の症状

下痢が続く(慢性的な下痢)

食べ物・飲み物による下痢

腸内環境を改善する菌や成分

コラム

下痢の原因 食品添加物

下痢の治し方

冬に起こる下痢の原因

夏に起こる下痢の原因は

秋に起こる下痢の原因