下痢が続く方に、その原因や注意点、改善方法などをお伝えしています

下痢の改善相談室
       
下痢を改善するには?

不自然な味と香り

下痢になる、下痢が続く、今まで、長年色々な事を試してみたがなかなか下痢が改善されないなどと悩んでおられる方が多いものです。特に近年、若者を中心に下痢の悩みが広がっています

下痢の原因は不自然な味と香りの添加物に!

なぜ、これほど多く人が下痢に苦しんでいるのでしょうか。その原因の一つに食生活が挙げられます。
今や食生活は昔に比べて、不自然な形になっています。

食事時間、食事スタイル、食事内容どれ一つとっても健康になるという自然な形から遠ざかっています。

中でも一番危険なのが食品に含まれる添加物です。時間がない時に便利なインスタントもの。インスタントみそ汁などは人気の商品です。

しかし、味噌汁に限らずインスタントの商品には調味料(アミノ酸など)が添加されています。そのためか、どれも濃い味付けで、似たような味になっています。

中には強い香料が添加されているインスタントのお吸い物があります。

 例えば、某メーカーの昔から売られている「松茸の味お吸いものが」あります。
確かに松茸の香りが強くします。香料には何が使われているか記載されておらず不明ですが、どうみても体に良いもののようには思えないものです。

その他の添加には問題となっているカルメル色素が入っています。もちろん旨みを出すためにはアミノ酸調味料を使っています。何が使用されている不明な製品は出来るだけ避けましょう。

 このような食品添加物は食べ物とは違います。食べ物は私達の身体を健康になるためのものです。 こうした添加物が一つの製品に名品目も大量に食品に使用され、またそれらを含む食品を毎日食べていると、必ずや身体に害を及ぼすのもとなります。

 添加物の安全性はすべて動物実験によって確認されたもので、人体では確認されていません。 人が添加物を摂取した時の微妙な影響、すなわち口内刺激や、胃部の不快感、下腹の鈍痛、あるいはアレルギーなど、自分で訴えないと他人には伝わりづらい症状は動物では確かめようがありません。

腸内環境もすこぶる悪くなります。腸内は荒れてきます。こうした腸内環境になっているのでは、ちょっとした刺激ですぐに下痢になるのは当たり前の事と思わざるを得ません。

 下痢が治らない、下痢が続く方は早急に腸内環境を整えなくてはなりません。将来重篤な病気にならないためにも、今すぐ改善しましょう。

それには身体に害になるものは出来るだけ避ける、腸内環境を強化するサプリメントなどを利用することは、下痢改善の近道となります。大いに利用しましょう。

腸内善玉菌が善玉菌が多い腸内環境にしよう!

腸内環境を整えよう

「元気の元は胃腸から」と昔から言われています。昔は今ほど添加物はなかった時代に、腸内環境が健康に大きく左右していることが体験してわかっていたのです。

現代では世界中の食材が満ち溢れ、どの食材が日本人の健康に良いのかさえ分からなくなってきています。一つ一つの食材は確かに栄養豊かであったとしても、日本人の体質に果たしてあっているかどうかは疑問となることが多いものです。
下痢が続く原因
「身土不二」と言う言葉がありますが、身土不二というのは地元の旬の食品や伝統食が身体に良いのでそれを食べましょうという事です。身体に合わないものはそれを早く出そうとして下痢になってしまいます。

何を食べても下痢にならない人がいます。そういう人は腸内環境が非常に整っている人です。腸内環境を強化すると、下痢の改善は早くなります。腸内環境を整えるサプリメントがありますので上手に利用しましょう。


PageTop

PageTop

下痢の基礎知識

下痢の改善方法

子供の下痢

病気の可能性

下痢の原因

下痢+別の症状

下痢が続く(慢性的な下痢)

食べ物・飲み物による下痢

腸内環境を改善する菌や成分

コラム

下痢の原因 食品添加物

下痢の治し方

冬に起こる下痢の原因

夏に起きる下痢の原因

春に起きる下痢の原因

秋に起こる下痢の原因

綺麗な腸は病気にならない