下痢が続く方に、その原因や注意点、改善方法などをお伝えしています

続くお腹のゆるさにお悩みの方へ なっとークィーン10日間お試しセット

下痢の原因化学物質過敏症

下痢の原因は化学物資過敏症
下痢の原因は食べ物や精神的なものからが多いものですが、日常使用しているものから下痢になることもあります。
下痢で辛い
例えば、現代は化学が発達して、私たちの身のまわりには、さまざまな化学物質が使われ、日常生活の恩恵にあずかっています。

ところが化学物質は化学物質過敏症となり、下痢の原因をはじめ様々な症状を起こすことがあるのです。

下痢が続く際には化学物質を疑う

下痢の原因となる化学物質過敏症 
化学物質過敏症は、建材をはじめ家庭用品等に含まれる微量の化学物質や香料に、身体が過敏に反応することによって、様々な症状があらわれる病気です。

今日、推計で5万種以上の化学物質が流通し、また、わが国において工業用途として届け出られるものだけでも毎年300物質程度の新たな化学物質が市場に出回っています。

その一方で、「今日、市場に出回っている化学物質のなかで、量として75%に当たるものについて、基本的な毒性テストの結果すら公開されていないといった現状があります。
下痢が続く原因は化学物質

「便利な生活」のために、化学物質を開発、利用していくことが優先され、安全性の検証は後回しにされがちです。こうした背景のもと、「環境ホルモン」「化学物質過敏症」など、従来予想できなかった新たな問題が表面化してきたのです。

一度ある程度の量の化学物質にさらされ続けることによって、それ以降、ほんのわずかな量の化学物質に接しただけでも、過敏に反応することがあります。

この病態や発症のメカニズムは未解明な部分が多く、治療方法等も確立されていません。どんな化学物質に、どれくらいの量でさらされると症状が出現するかについては、人によって大きな差があります。

下痢の原因となる化学物質
すべての化学物質が原因となりえます。例えば、家庭菜園に使われる殺虫剤や除草剤を始め、トイレなどで使われる芳香剤や洗浄剤、整髪剤や香水などの香料、自動車の排気ガスなどが原因になりやすいと考えられています。

これから夏場になってくると蚊取り線香の使用も多くなります。本来殺虫成分は除虫菊に含まれるピレトリンというものですが、実際は類似の「ピレスロイド」と言うものが使われています。

このピレスロイドは昆虫類などには神経毒として作用するので、殺虫剤としての役目を果たすのですが、人間や家畜などには解毒作用があるので、無害と言われてはいます。1日~2日程度で体外へ排出されるそうです。

しかし、ピレストロイド系の殺虫剤が含まれているものは、人間が大量に吸い込むと嘔吐や下痢、ひどくなると呼吸障害を起こすことがあります。

化学物質過敏症の主な症状
化学物質過敏症として報告されている症状は多彩で、頭痛、喘息、倦怠感、関節痛、皮膚炎、動悸、呼吸困難、めまい、嘔吐、下痢、集中困難、うつ状態などが同時にもしくは交互に出現するとされています。
下痢の原因は気圧に

化学物質過敏症は、社会生活に支障の多い病気ですが、まだまだ一般には知られていないため、サポートを受けにくい病気です。 

下痢の原因となる化学物質過敏症の対策
化学物質過敏症の症状は、原因の化学物質にさらされないようにすることで軽減することができます。ですから化学物質過敏症になっていると思われた方は、出来るだけ家庭内で化学物質の使用を避けてください。

化学物質は食品の添加物と同じで、人間が人工的に作り出したものは何かしら害があるものです。だからと言って虫に噛まれて痒い、不愉快な思いは極力避けたいものです。

同じ蚊取り線香でも「天然除虫菊使用」と書いてあるものもありますので、出来るだけ自然素材のものを使用しましょう。商品を購入する時には裏面の表示をよく見て、自然素材のものを選びましょう。

腸内善玉菌が善玉菌が多い腸内環境にしよう!
健康は食べ物から維持できますが、すべての食べ物が健康に良いものではありません。中には体に、腸に悪いものも食べ、身体に害を及ぼすものを使用しています。

しかし腸内が正常な働きをしていれば、腸内で有害なもの、有益な物をより分け、有害な物は排出出来るようになっています。

ところが腸内の環境が悪くて腸内が正常な働きが出来ない場合は有害な物まで吸収したり、腸壁を炎症させたりします。こうして腸内の環境が悪くなると、腸内の免疫力は低下し、いったん下痢になるとなかなか回復が難しく、長引く下痢の原因となります。

まずは腸内環境を強化しましょう。腸内環境を強化するサプリメントがありますので、上手に利用しましょう。

※慢性的な下痢が解決しない場合は、お近くの病院で医師の診断を受けて下さい。また、 必要なサプリメントで腸内の悪玉菌と善玉菌のバランスを整えることで解決する場合もあります。
いずれにしても、正しい栄養補給や生活習慣を心がけて、下痢体質をしっかりと改善していきましょう。

下痢の原因の最近記事

関連記事

おなかのゆるさに
お悩みの方へ
なっと~クィーンお試しセット

クィーン10日間
お試しセット
¥980

詳細はこちら