下痢が続く方に、その原因や注意点、改善方法などをお伝えしています

続くお腹のゆるさにお悩みの方へ なっとークィーン10日間お試しセット

下痢が続く原因は性格

下痢が続く方でせっかちちな性格が原因じゃないかな?と思われている方、のんびり構えてみませんか。

下痢が続く原因はせっかちな性格のせい?

下痢が続く原因がわからない場合、意外と見落とされがちなのが日常的な物の味方や考え方があるようです。
ご自分の持ち味でもあるので、なかなか自分がせっかちなタイプに入ると思いつかない方も多いのが事実です。

せっかちとは、意味的にはあわてんぼう、そそっかしい、気の早い、先走りする、気が短い、イライラなどと言われています。
一般的にせかせかしていて、全ての物事を早く済ませるなどというイメージがあるものです。

では、何故せっかちな性格が下痢になってしまう原因と言えるのでしょう。それはせかせか、一生懸命に動いているということは、交感神経をフルに働かせている状況なのです。

自分が思っている以上に力が入って、肩こりや腰痛、胃腸の障害につながると言われています。

交感神経は、自律神経で、副交感神経と共に成り立っています。テキパキ動いていて、交感神経ばかりを働かせていると、リラックスした時に副交感神経も過敏に反応してしまい、下痢につながるのではないと思われます。

合わせて、完璧にこなしたいという性格を合わせ持っている方は、なおさら下痢を悪化させる要因を持っていると言えるのではないでしょうか。完璧に出来なかったら、ストレスとなってしまいます。

下痢の症状だけでなく、エスカレートしてしまうと、精神的に追いつめられて、うつなどの原因ともなりかねません。何でもほどほどに・・・が一番なのです。

なかなかご自分の性格を自分で客観的に見ることはとても難しいことだと思いますが、日々の時間に追われて動き回っているようであれば、それは「せっかち」に動いているのだと思います。

仕事やどうしてもやらなければいけないことは仕方のない部分もありますので、どうにでもなることにはほどほどということを考えて、のんびり進んで行ってみましょう。

下痢の原因は細菌やウイルスによるものでなければ、すべて自分の力で改善することができます。今すぐにでもはじめることができます。

“こうあるべきだ”だという考え方を捨て、自分でできる事はしたので、あとは下痢が改善されるのを待つだけだ、“なるようになるさ”というリラックスした思いで待ってみましょう。

そうすれば下痢は必ず改善されます。下痢の改善に必要なサプリメントなどがありますので上手に利用しましょう。
腸内善玉菌が善玉菌が多い腸内環境にしよう!

腸内環境を整える事が下痢改善の近道

腸内活動が正常だと健康を維持できます。病気知らずの身体になります。

しかし現代では様々な有害な要因が重なり、腸内環境は非常に悪化しています。

腸内が酸性に傾き、悪玉菌がはびこり、結果病気が慢性化した状態になっています。「元気な元は胃腸」からと言われていますので、下痢の改善も腸内環境を正常化すれば早く治ります。

※慢性的な下痢が解決しない場合は、お近くの病院で医師の診断を受けて下さい。また、 必要なサプリメントで腸内の悪玉菌と善玉菌のバランスを整えることで解決する場合もあります。
いずれにしても、正しい栄養補給や生活習慣を心がけて、下痢体質をしっかりと改善していきましょう。

下痢の原因の最近記事

関連記事

おなかのゆるさに
お悩みの方へ
なっと~クィーンお試しセット

クィーン10日間
お試しセット
¥980

詳細はこちら