下痢が続く方に、その原因や注意点、改善方法などをお伝えしています

下痢の改善相談室
       
下痢を改善するには?

下痢が続く原因は菓子?

下痢が続く原因下痢が起こる原因は様々ですが、最近は病院へ行って薬を飲んでも依然として下痢が続く下痢が治らないなど悩んでおられる方が多くおられます。

下痢が続く原因はタブレット菓子に?

重篤な病的ではないものの、過敏性腸症候群とも言われたり、下痢に対してある意味で恐怖感を持っておられます。
しかしこのような下痢が続く方もしっかりご自分の生活環境を見直して下痢が続く原因を探し出して、下痢が完治されている方もおられるのです。

しかし、下痢になると消化の良いものを食べたりして食事を改善しようと努力しますが、依然として下痢が続き、困り果てている方もおられます。

そういう方の下痢の原因は消化が悪い食べ物ではなく、実は他の食べ物だったりすることがあります。
口臭が気になる方などに人気のタブレット菓子。清涼菓子とされています。

実はこのタブレット菓子、合成甘味料が問題なのです。カロリーゼロだったり、カロリーが低いということは、砂糖のかわりにソルビトールやアスパルテームなどの合成甘味料が入っているのです。

合成甘味料は、カロリーはほとんどないのに、砂糖の200倍くらいの甘さを作り上げることができるものです。

ご存知の方も多いと思いますが、人工甘味料は下痢になる原因です。健康な方でも、毎日このタブレット菓子を口にしていると、お腹がゆるくなってもおかしくありません。

ソルビトールよりもアスパルテームの方が問題があると言われています。ソルビトールはブドウ糖に水素を添加して作られた糖アルコールです。アスパルテームは自然界に存在しないものですので、危険性が高いと言われています。

アスパルテームは下痢だけでなく色んな症状を引き起こすのではないかと言われ始めました。
胃腸のむかつき、じんましん、血糖値の異常、鬱(うつ)、てんかんなどです。

また、カロリーがほぼないということで、ダイエットにこのタブレット菓子を利用している方もいらっしゃるようですが、実はそれもまた間違ったダイエット方法と言えます。

合成甘味料は肥満ホルモンと言われるインスリンを分泌させてしまうそうで、インスリンが分泌されるとダイエットどころか、反対に太っていってしまいます。しかも糖尿病のリスクも抱えてしまうという怖い事態になってしまうそうです。

ダイエットで利用されている方は、ご自分の意図とは全く反対の効果を生みだしてしまうことになるのです。

何にしても、合成甘味料は出来る限り摂らない方が無難だと思われるものです。合成甘味料だけでなく、食品添加物は下痢の方には避けていただいた方が、下痢改善の近道です。
若者の腸が危ない
現代、食品添加物なくしては食事ができないような状態であることも問題ではあります。その中で、神経質になりすぎると食べるものが無くなってしまいます。

出来る範囲で構わないと思います。例えば、外食やコンビニ弁当をやめて、自分で作る。これだけでもずいぶん違ってくると思われます。

下痢になる方は非常に腸内の機能が敏感な方です。これはむしろ喜ばしい事と考えましょう。 腸内が敏感という事は外部から悪いものが、つまり身体にとって栄養とならないむしろ毒となるものを排除しようとする働きが非常に強い方です。

身体が悪いものを排除しようとするのですが、残念ながら腸内環境が非常に悪いために下痢となって出そうとするのです。腸内環境が良好であれば、下痢でなく普通の便としてしっかり 排出してくれます。
腸内善玉菌が善玉菌が多い腸内環境にしよう!
下痢ではなく、普通の便として排出できるようにまずは腸内環境を整えましょう。腸内環境をしっかり整えるのに必要なサプリメントがありますので上手に利用してみましょう。下痢の改善は一段と早くなります。


PageTop

「食べ物・飲み物による下痢」の記事一覧

PageTop

下痢の基礎知識

下痢の改善方法

子供の下痢

病気の可能性

下痢の原因

下痢+別の症状

下痢が続く(慢性的な下痢)

食べ物・飲み物による下痢

腸内環境を改善する菌や成分

コラム

下痢の原因 食品添加物

下痢の治し方

冬に起こる下痢の原因

夏に起きる下痢の原因

春に起きる下痢の原因

秋に起こる下痢の原因

綺麗な腸は病気にならない