下痢が続く方に、その原因や注意点、改善方法などをお伝えしています

続くお腹のゆるさにお悩みの方へ なっとークィーン10日間お試しセット

下痢が続く原因は温泉?

下痢の原因下痢が続く原因は沢山ありますが、健康になりたい、健康を維持するために何かしら多くの方は飲んだり、行ったりしておられます。

下痢が続く原因は温泉??

健康と思ってしていることが実は下痢の原因になっているという事があるのです。しかも行っている本人は全くそれが下痢の原因下痢が続いていることが全く分からないというのか、気が付いていないで知らず知らずに下痢の原因となっているのです。その死角というのが実は温泉なのです。


日本人は世界中どこの国と比較しても、温泉が好きな人が多い国です。温泉に行ってのんびりすると、疲労回復にもなりますし、リフレッシュできますよね。

毎日のお風呂が温泉だという方は珍しいかもしれませんが、温泉に入ると下痢になる方も実はいらっしるのです。

よく言われているのは、温泉の成分にマグネシウムが入っていると下痢の原因になるということです。マグネシウムは下剤にも使われるもので、下痢を招く物質だと言われています。

敏感な方は、豆腐に含まれるマグネシウムにも反応してしまいます。
お腹がゆるい方が温泉を飲用すると下痢になる率は確実に上がると言えるでしょう。

温泉に浸かるにしても、温泉成分を確認してみて下さい。また、温泉入浴自体を控えた方が良いとされている方もいらっしゃいます。

例えば、
妊娠初期、後期、貧血、結核、結核性疾患、心臓病、てんかんなどをお持ちの方です

実際、健康な方でも「湯あたり」という落とし穴があります。温泉を繰り返し浸かることによって起こるもので、症状としては、食欲不振、下痢、便秘、眠れない、悪寒がするなどです。

「湯当たり」は健康な人ほど早く症状が現れるそうで、高齢者や病気がちの人は1週間以上経ってこの症状が出たりするそうです。ですので、下痢になってしまって、色々原因を考えてみても時間が経ってしまって、温泉だということにピンとくる人は少ないのかもしれません。

疲労回復、リフレッシュ、癒しを求めて行った温泉が、実は下痢の原因だったとすれば、効果どころか体調を崩しに行っているようなものになってしまいます。
温泉に入って下痢になった経験のある方は特に気をつけてみましょう。

おなかが弱くすぐ下痢をする、何でも下痢の原因となるのは良く生まれつきの体質だからという言葉を耳にします。
実は生まれつきおなかが弱くて、いつも下痢をする体質の人はいないのです。下痢の原因となるような習慣を行っているだけなのです。

おなかは人の臓器の中で一番早く老化します。しかし回復力も一番早いのです。なので、今下痢の原因が分からなくて、病院へ行っても治らない、漢方を飲んでも治らないという方は、腸内細菌が自分のおなかの中にどれだけいるのだろうか、腸内善玉菌が沢山存在しているのだろうかと、少し考えてみてください。
腸内善玉菌が善玉菌が多い腸内環境にしよう!
きっと下痢の原因は善玉菌が少ないから下痢が起きているという事があるのです。腸内善玉菌を応援するサプリメントがありますので、それを上手に利用してみるのも一つの方法です。きっと下痢が続く状態が解決できる事と思います。

※慢性的な下痢が解決しない場合は、お近くの病院で医師の診断を受けて下さい。また、 必要なサプリメントで腸内の悪玉菌と善玉菌のバランスを整えることで解決する場合もあります。
いずれにしても、正しい栄養補給や生活習慣を心がけて、下痢体質をしっかりと改善していきましょう。

下痢の原因の最近記事

関連記事

おなかのゆるさに
お悩みの方へ
なっと~クィーンお試しセット

クィーン10日間
お試しセット
¥980

詳細はこちら