下痢が続く方に、その原因や注意点、改善方法などをお伝えしています

続くお腹のゆるさにお悩みの方へ なっとークィーン10日間お試しセット

下痢の原因はカラー?

下痢の原因は様々ですが、近年は昔に比べて裕福になり、生活レベルが向上しています。

下痢の原因はパーマ?カラーリング?
下痢の原因を考えよう3
生活レベルが向上するのは喜ばしいことなのですが、それに比例するかのように、慢性の下痢が続く方や腸のトラブルを始め様々な病気が蔓延していることも確かです。

特に化学的に合成されたものが食べ物やお化粧品など身の回りに溢れ、粗悪品による皮膚障害なども起きています。特に下痢の原因となる要素が満ち溢れ、下痢は若者を中心に急増しています。

女性も昔に比べて、美しくなっています。誰もが美容室でパーマやカラーリングを楽しむ時代となって来ました。気分転換にもなりますし、何よりおしゃれになれる!ところが…パーマ液やカラーリングの薬剤について考えたことはありますか?

頭皮からも薬剤は吸収され下痢の原因につながります。
パーマやカラーリングをしたことがある方なら誰でも感じたことがあると思います。あの独特のにおいです。具合が悪くなったことがある方もいらっしゃるようです。
下痢の原因はカラーリング
パーマ液は2つの液材を使用するそうで、第1液材としてチオグリコール酸、第2液材として臭素酸ナトリウムや臭素酸カリウムなどの化学物質が配合されているそうです。チオグリコール酸は中枢神経に刺激を与えてしまい、けいれんを引き起こすことがあるという怖いものなのだそうです。

また、粘膜への刺激が強く、びらんや吐き気、嘔吐、下痢、腹痛などの原因になることもあるそうです。第2液の方も同じく中枢神経などを刺激して、麻痺やけいれん、腎臓機能障害の原因となるものなのだそうです。

カラーリングも同じようなもので、アレルギー反応を起こすこともあるそうです。薬剤は頭皮から吸収されて、体内に蓄積されるそうです。蓄積された結果、アレルギー反応だけでなく、重篤な場合はアナフィラキシショックを起こしたり、癌の原因とされることもあるそうです。

下痢が続く方で頻繁に白髪染めやカラーリングをしている方は、一度考えてみることをお勧めします。

頭皮とお腹、関係なさそうでつながっていたとなると、あなどれません。外見を気にすることも大切なことだと思われますが、下痢が続く方は特に要注意です。健康を害してまですることではないのかもしれません。

カラーリングやパーマを頻繁にされている方は、回数を減らしてみるのも良いかもしれませんね。

下痢が続く方、慢性の下痢が原因で悩んでいる方は特に食事はできるだけ手作りのものに心がけましょう。添加物が腸内環境を見出し慢性の下痢が改善しにくい原因を作っているかもしれません。

また、出来るだけ人工甘味料お入っている物は下痢の原因になりますので控えましょう。
腸内善玉菌が善玉菌が多い腸内環境にしよう!
毎日の食事が健康な体を養います。外食や中食(惣菜やコンビニ弁当などをいいます。)を出来るだけ減らしてみまし、手作りの食事を心がけましょう。下痢を改善するには食生活に気を付けるだけでなく、下痢改善に必要なサプリメントがありますので 上手に使い、一日も早く下痢を改善してまいりましょう。

下痢の原因の最近記事

関連記事