下痢が続く方に、その原因や注意点、改善方法などをお伝えしています

下痢の改善相談室
       
下痢を改善するには?

プレッシャー下痢

プレッシャー下痢
受験シーズンが始まりました。受験勉強の追い込みや、周りからのプレッシャーでおなかが痛い、下痢が止まらないなどと、悩んでいる人も多いものです。

受験生にとって本番の時に、おなかのトラブルで実力が発揮できなかったなどという事は実に悲しい事です。「この一年間の努力が泡となってしまった」なんてと思うと悔しくて、悔しくて・・という思いが募ります。

 ライオンが大学受験生500人対象に行った「受験とプレッシャーに関する意識調査」によると、高校の同級生は39.6%、母親には33.9%、高校の先生は30.1%が身近な相談相手でにもかかわらずか、逆にプレッシャーを感じる対象になっていた事がわかりました。

プレッシャーを一番感じる時期は「12月、1月」との回答が多く、受験生の3人に1人が“プレッシャー下痢の経験者だというデーターが出ているようです。

そんな腹痛や下痢に悩む全国の受験生、受験合格を願う親のため、面白い事にライオンはWebサイト「ストッパ受験応援神社」を開設しているようです。

サイト上にある“下痢除け(よけ)祈願”の絵馬に願いを入力すると、“おなかの神様”が祀られているという京都府髙倉神社へ社員が直接絵馬を奉納してくれるというものです。 

もし、あなたが京都近郊にお住まいなら、気分転換に高倉神社に行ってみるのも良いかもしれませんよ。祈願が叶うかどうかはあくまでも心の持ちようですから、ご了承くださいね。

<京都府髙倉神社について>

後白河上皇の第二皇子高倉宮以仁王(たかくらのみやもちひとおう)が平家との戦でお腹に流れ矢を受け、傷を負ってこの地に落ち延びた。亡くなる時に世の中の腹痛はすべて私が引き受けると言い残したことから腹痛にご利益のある神社とされる。京都府重要文化財指定。

 またどうしてもおなかのトラブルが発生し、トイレを探すならトイレ検索も良い方法です。トイレが探せるサイトをお気に入りに保存しておくと役に立つかもしれません。

 いずれにしても、おなかのトラブルごときで一年間を棒に振らないようになりたいものです。おなかを守るサプリメントを利用してしっかりガードしましょう。おなかを強くする事は、脳の活性化にもつながります。
腸内善玉菌が善玉菌が多い腸内環境にしよう!

下痢改善には腸内フローラを整えましょう

お腹が弱いと、少しの刺激やプレッシャーでも下痢になるなど、辛い症状に悩まされます。お腹が辛いと外出先でも不安で仕方ないと思います。このような不安は、「腸内フローラ」を整えることが重要なのです。

腸内フローラは腸内善玉菌が集団で固まっているという事です。丁度、野原にきれいに咲いた花畑が一面に覆われているような状態です。

この様に腸内がきれいな環境になると腸内活動が正常化し、ストレスに強い腸内になるだけでなく、有害な物などが入ってきても腸内でしっかり処理してくれますから、健康を維持できます。下痢の改善も腸内環境が整えれば早くなります。
お腹の弱い方は腸内環境を整えるサプリメントなどを上手に利用すると強いおなか作りに役立ちます。


PageTop

「コラム」の記事一覧

PageTop

下痢の基礎知識

下痢の改善方法

子供の下痢

病気の可能性

下痢の原因

下痢+別の症状

下痢が続く(慢性的な下痢)

食べ物・飲み物による下痢

腸内環境を改善する菌や成分

コラム

下痢の原因 食品添加物

下痢の治し方

冬に起こる下痢の原因

夏に起きる下痢の原因

春に起きる下痢の原因

秋に起こる下痢の原因

綺麗な腸は病気にならない