下痢が続く方に、その原因や注意点、改善方法などをお伝えしています

続くお腹のゆるさにお悩みの方へ なっとークィーン10日間お試しセット

腸内環境が美と若さを決定

下痢が続く原因は何でしょうか?

食べ物、ウィルス、風邪、添加物、腸内環境、ストレス、過敏性が原因等、下痢が続く原因は沢山ありますが、まずは、自分の腸内環境をチェックし、あなたに合った改善方法を1つづつ考えてまいりましょう。

そのまえに、今日は続く下痢を改善するだけでなく、腸の偉大な働きをご紹介します。

おなかは脳の力を借りずに考える
最近は「体の中からきれいになる、インナービュティ・・」等と盛んに言われています。

実際、体の中が年齢に関係なく、美人とブス、若者と老人がいるのです。

そのわかれ道のカギを握っているのが「腸内環境」なのです。


まずはあなたの腸内環境をチェックしてみましょう。

下痢が続く、下痢ぎみ、便秘ぎみ、下痢と便秘の繰り返し
オナラや便がくさい
顔色がさえず、肌のハリが少ない、肌がかなり荒れている
肩こり、頭痛、食欲不振などがある
疲れやすく風邪をひきやすい
ストレス感じ、解消できる趣味がない
肉類が大好き
発酵食品をあまりとらない
飲酒の機会が多く、つい飲みすぎる
甘いものをよく食べるのでカロリーは考えている
インスタント食品やファーストフードをよく食べる
和食より洋食の方が好き
根菜類、豆類や海藻類はあまり食べない
運動不足だと感じる
不規則な生活をしている

 

チェック数腸 年 齢                                  結    果
 0個非常に若い         まるで赤ちゃんの様な腸肌です。
今の生活をくずさず、このまま若くて綺麗な腸を保ってください。 
 1~2個 20歳 腸内環境はまずは良好。但し、「便秘ぎみ。
下痢ぎみ、おならが臭い」のチェックの人は腸内悪玉菌が優勢になっているので食生活を見直しましょう。
3~6個      40歳 要注意。実年齢より高めですが、心がけ次第で、きれいな腸に戻れます。がんばって!
7~10個      60歳 老化が進行中です。毎日つらい思いをしてませんか?
先はまだ長いのです。
今が見直すチャンスだと思って奮起してみましょう。
10個
以上 
80歳 老化が深刻です。今のままでは病気になってしまいます。
一時の猶予もありません。今すぐに腸内環境を改善しましょう。




美しさ・若さの秘訣は腸年齢


腸内は善玉菌と悪玉菌が常に戦っており、そのバランスが健康の良し悪しを握っています。

各組織のパーツが上手くコントロールできるには最も基本となるお腹からしっかり整える事が大切です。
善玉菌優勢になるための努力をしましょう。

腸内環境が整うと、続く下痢が改善されてまいります。
腸内環境を整える一番大切な事は食生活と睡眠です。

インスタントやコンビニのお弁当などはなるべく避け、手作りの体に良い食事を心がけましょう。
また、腸内環境を改善するために、高品質の善玉菌サプリメントもありますので、上手に利用しましょう。
下痢の改善は一段と早くなります。

※慢性的な下痢が解決しない場合は、お近くの病院で医師の診断を受けて下さい。また、 必要なサプリメントで腸内の悪玉菌と善玉菌のバランスを整えることで解決する場合もあります。
いずれにしても、正しい栄養補給や生活習慣を心がけて、下痢体質をしっかりと改善していきましょう。

綺麗な腸は病気にならないの最近記事

関連記事