下痢が続く方に、その原因や注意点、改善方法などをお伝えしています

下痢の原因・改善方法を徹底解説 | 下痢改善相談室
下痢を改善するには?

下痢が続く原因は香辛料に

下痢の原因は様々ですが、長年続く下痢体質を治す方法はあるのでしょうか?

下痢の原因は香辛料の使いすぎに!?
下痢の原因は精神的なもの、食べ物が原因で下痢をする、また生活空間が原因で下痢になるなど、現代は下痢の原因となるものが巷に溢れています。
下痢の原因を考えよう3下痢 軟便

下痢の原因の一つに香辛料の使い過ぎが挙げられます。
香辛料は料理の味の引き立て役を担い香辛料が入っていることで美味しくなるものです。ところが美味しさを引き立てる香辛料が時には下痢の原因となることがあるのです。
下痢の原因は冷え2
下痢の原因となる香辛料
これからますます寒くなると体の芯から温めたくなります。そんな時に頼りになるのが様々なスパイスです。

どんな料理にも合うという味覚上の特徴だけでなく、最近の研究でスパイス類には代謝を高め、冷えを予防するなど、健康効果があることが分かってきました。

日本では胡椒、シソ、ワサビ、七味などが香り付けや辛みとしてよく使われていますが、そんなに数は多くありません。しかし近年欧米の文化が積極的に入ってきて、更にカレーブームなどの影響か、多種多様な香辛料が日本でも知られるようになりました。

今ではスーパーに本当に数多くのスパイスが並んでいるので、家庭でも楽しめる味に変わりつつあります。しかし香辛料のちょっとした刺激が下痢の原因になってしまう事があるのです。 

Spices and Herbs Vector
比較的下痢の原因となりやすい香辛料は、◾鷹の爪 ◾七味唐辛子 ◾にんにく ◾ラー油 ◾マスタード ◾からし ◾タバスコなど辛い香辛料です。

ただ、辛い香辛料は舌が慣れてきて、 辛いもの好きの人は気づいた頃には、常識的な量の何倍も使用しているなんて事もあります。 それが下痢の原因になっているとすれば、それは香辛料を減らすか、他の香辛料を利用しましょう。

慢性的な下痢の方、下痢をしやすい方、胃腸の弱い方などは特に辛い香辛料には注意を払いましょう。辛いものは内臓を刺激し、下痢の原因にもなりやすいのです。

特に上記した辛い類のものをある程度食べると、大体の人は下痢と同時に肛門も痛くなるようです。 痔などがある場合は下痢をしていなくても、下痢の原因となりやすい辛いものは避けたほうがいいでしょう。

通常、香辛料は、常識を超えて使用することは無いですが、唐辛子に限っては、例外で、辛さが、快楽になって、ドンドン量が増えていってしまうものです。唐辛子は、胃腸を刺激しすぎる性質があるので、唐辛子は、慢性下痢体質の人は避けましょう。

下痢が続く方は使い方に注意!!
料理に少量加えるだけで味にメリハリがつき、とても美味しくなるスパイスですが、実は使い方や量を間違えたり、食べる人の体質によっては、人体に影響を与えることがあります。

香辛料は西洋で言えばハーブ、東洋で言えば漢方に使われる植物もあり、特異な効能を示すものがあります。普段何気なく香辛料を使っていると、ただの美味しい食べ物・香りが良い食品と思いがちですが、昔は薬として使われてきたものもあります。

そのため、持病がある方や体が反応しやすい方は体調不良を起こしたり、薬との飲み合わせで薬の効果が薄れたり、健康被害が出たりと、危険な側面も持っています。

特に持病がある方は事前に医師から説明があるかとは思いますが、相談してから使用した方が良いこともあります。

tyounaiirasuto4
腸内環境を整えるとおなかは丈夫になる!

あらゆる病気の発生場所は消化器官にあると指摘されています。ということは健康の要は何といっても胃腸が丈夫である事です。

腸内環境を整え胃腸の働きを正常に整えましょう。 腸内環境が整うと、下痢も早く改善されますし、病気を寄せ付けない健康な身体になります。

腸内環境を整えるサプリメントがありますので上手に利用してみましょう。

PageTop

「下痢の原因」の記事一覧

PageTop

下痢の基礎知識

下痢の改善方法

子供の下痢

病気の可能性

下痢の原因

下痢+別の症状

下痢が続く(慢性的な下痢)

食べ物・飲み物による下痢

腸内環境を改善する菌や成分

コラム

下痢の原因 食品添加物

下痢の治し方

夏に起こる下痢の原因は

秋に起こる下痢の原因