下痢が続く方に、その原因や注意点、改善方法などをお伝えしています

下痢の原因・改善方法を徹底解説 | 下痢改善相談室
下痢を改善するには?

下痢の原因は育毛剤薬?

下痢になる、下痢が続くときには何かしら必ず原因があるものです。
下痢の原因は様々です
下痢が続く原因は育毛の薬? 
病院へ行っても下痢が続く原因がわからず、病的なものでないと言われても、下痢は相変わらず続く事があるものです。

人によっては何年も年十年も下痢が続き下痢の原因がわからないで困っている人もおられます。

そうした中、下痢の原因は食べ物ではなく、薬が原因で下痢になることもあります。見落としがちなのは、関係なさそうな薬だからと思っていても、実際は関係している薬があるものなのです。

例えば育毛の為に飲む薬で下痢の原因になることがあるのです。私たちがよく目にする育毛剤というのはスプレーやローションではないでしょうか。

しかし、服用する薬もあるのです。ストレスが蔓延しているこのご時世、男性だけでなく女性も薄毛を気にする世の中になって来ました。
下痢の原因は薬に
ミノキシジルという薬をご存知でしょうか。実は日本では未承認なのですが、海外では夢の育毛剤として知られているそうです。日本で未承認とは言え、現在はネットで個人輸入もできますし、輸入代行を行う会社は日本で未承認の薬であっても取り扱いができますのでご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

このミノキシジル、元々は高血圧の方に処方されていたものだそうです。ですので、低血圧の方が育毛目的で服用してしまうと、更に血圧の症状が悪化しやすくなってしまいます。低血圧も下痢の原因です。元々低血圧の方がこの育毛薬を服用するということは、下痢を悪化させる原因だと言えます。

この育毛薬だけが下痢の原因ではありません。どんな薬にも副作用というものはつきものです。服用される際は、必ず医者に相談て納得した上で飲み始めましょう。

育毛のつもりで飲んでいる薬が下痢になる原因では意味がありません。他の方法でも薄毛予防はできますので、皮膚科でご相談されることをお勧めします。育毛薬が下痢の原因だとするならば、薄毛を気にするよりも、ご自分の体を考えた方が良いと
思います。人間ですから、加齢とともに髪の毛は薄くなっても仕方ないものですし、恥ずかしいことではないのです。

これから夏が終わり、秋頃に美容院へ行った際、髪の毛が想像以上に痛んで、髪の毛が抜けたりすることが多くあります。加齢による抜け毛もあります。こうしたことを必死で回復しようと薬に頼るのではなく、栄養のバランスを考えた食事を摂り髪の毛のメンテナンスをしましょう。
腸内善玉菌が善玉菌が多い腸内環境にしよう!
健康が何よりも大切です。特に腸内環境を整えて免疫力や血流を良くすることが若さの秘訣、体全体が健康体となります。育毛にも繋がります。腸内環境を良くするためのサプリメントなとがありますので上手に利用しましょう。
下痢を改善する腸内細菌
腸内環境を整えよう
「元気の元は胃腸から」と昔から言われています。昔は今ほど添加物はなかった時代に、腸内環境が健康に大きく左右していることが体験してわかっていたのです。

現代では世界中の食材が満ち溢れ、どの食材が日本人の健康に良いのかさえ分からなくなってきています。一つ一つの食材は確かに栄養豊かであったとしても、日本人の体質に果たしてあっているかどうかは疑問となることが多いものです。

「身土不二」と言う言葉がありますが、身土不二というのは地元の旬の食品や伝統食が身体に良いのでそれを食べましょうという事です。身体に合わないものはそれを早く出そうとして下痢になってしまいます。

何を食べても下痢にならない人がいます。そういう人は腸内環境が非常に整っている人です。腸内環境を強化すると、下痢の改善は早くなります。腸内環境を整えるサプリメントがありますので上手に利用しましょう。

また食生活を整え腸内環境がきれいになれば、血液の循環も良くなるため、髪の毛にも良い影響が出てくると思いますよ。

PageTop

「下痢の原因」の記事一覧

PageTop

下痢の基礎知識

下痢の改善方法

子供の下痢

病気の可能性

下痢の原因

下痢+別の症状

下痢が続く(慢性的な下痢)

食べ物・飲み物による下痢

腸内環境を改善する菌や成分

コラム

下痢の原因 食品添加物

下痢の治し方

夏に起こる下痢の原因は

秋に起こる下痢の原因