下痢が続く方に、その原因や注意点、改善方法などをお伝えしています

下痢の原因・改善方法を徹底解説 | 下痢改善相談室
下痢を改善するには?

下痢の原因は胃腸の機能に

下痢をしやすい、下痢が続くなど、原因は人によって様々です。
今日は梅雨の季節に多い下痢の原因を紹介します。

下痢の原因は胃腸の機能に
生活習慣も違えば、食習慣も、体質も違います。だから一概にこれが下痢の原因ですとはっきりと言えないのが現状です。自分に合った改善策を一緒に考えていきましょう。
下痢の原因を考えよう3
下痢の原因・・・梅雨時期の胃腸の機能低下
下痢の主たる直接的な原因は、胃腸の機能が低下である事は間違いありません。まずは胃腸を丈夫にすることが一番の早道ですが、胃腸の機能が低下する原因をいくつか調べてみましょう。
綺麗な胃
胃腸は体の除湿器
梅雨はジメジメして湿度が高いため、ただでさえ体が重だるく、過ごしにくいものですが、加えて下痢が続くとなると、気分はますます落ち込む一方です。

人間は常に自然界の影響を受けており、この時期は私たち人間の体にも湿気がたまります。この時期、体調を崩すなどの原因をきっかけに下痢が続き、やがて慢性化する方も多いようです。

四方を海に囲まれ、湿度の高い中で生活している日本人は体に湿気がたまりやすい体質です。東洋医学や漢方の世界では、これを「湿(しつ)」といいます。湿がたまると下痢、軟便、体が重だるい、頭重感、むくみ、尿が濁るなどの症状があらわれ、白い苔が舌にベットリ付いています。
下痢の原因は胃腸の機能低下
五臓の中で除湿器の役割をするのが「胃腸」。胃腸の働きが低下すると水分代謝が悪くなり、下痢などいろいろな症状が出るのです。

《胃腸が機能低下すると体の中が「ジメジメ」に》
毎年「梅雨が苦手」「梅雨になると体調が悪い」「梅雨になると下痢になる」という人は胃腸の機能が低下していると考えられます。胃下垂、胃腸が弱い人も梅雨は養生が必要です。味の濃いものや甘いもの、油っこいものや冷たいもの、お酒なども要注意です。梅雨時期を下痢知らずで、快適に過ごすポイントは胃腸の機能を低下させないこと。
下痢の原因はスイカ
キュウリやスイカなどウリ科の食材、ハトムギやインゲン豆、緑豆、緑豆はるさめなどの暑さをしのぎ、利水作用のあるものがオススメです。
芳香味のあるものには湿を取り除く働きがあります。発散効果があり脾胃の機能を高める山椒・ウイキョウ・生姜・シソの葉などを食べることが、身体の湿気に対する予防と回復に効果的です。

下痢の原因は意外なところから見つかるものです。今まで何でもない習慣が実は下痢の原因だったという事がたくさんあります。梅雨時期の胃腸の機能の低下をはじめ、消化に良いと思ったパン類なども下痢の人には避けたい食品なのです。ちょっとおなかを壊したからパンにしよう、パンが好きだからと食べ続けると下痢の原因となり、下痢はなかなか治らない状態になってしまうものです。
腸内善玉菌が善玉菌が多い腸内環境にしよう!
下痢の改善は腸内環境を良くすると速くなる
下痢になりやすい人は胃腸が弱いものです。胃腸が弱い人は腸内環境は非常に悪化しています。腸内環境が悪化すると腸内での正常な活動が行われにくくなるので、少しの刺激でも胃腸に負担をかけ、下痢になりやすくなります。

まずは腸内環境をしっかり整えて、腸内での正常な活動が行われるように整えてみましょう。そうすると下痢の改善は劇的に速くなります。
まずは腸内環境を正常化し胃腸を丈夫にする事が下痢の改善の早道です。腸内環境を改善する為に必要なサプリメントが ありますので、上手に利用しましょう。



PageTop

「下痢の原因」の記事一覧

PageTop

下痢の基礎知識

下痢の改善方法

子供の下痢

病気の可能性

下痢の原因

下痢+別の症状

下痢が続く(慢性的な下痢)

食べ物・飲み物による下痢

腸内環境を改善する菌や成分

コラム

下痢の原因 食品添加物

下痢の治し方

夏に起こる下痢の原因は

秋に起こる下痢の原因