下痢が続く方に、その原因や注意点、改善方法などをお伝えしています

続くお腹のゆるさにお悩みの方へ なっとークィーン10日間お試しセット

下痢の原因は春の季節?

下痢の原因は様々で、急性下痢に悩む方、長期間下痢が続くのに原因が分からなくて悩んでいる方と症状は人それぞれです。

下痢が続く原因は季節が春になるから?

下痢の症状が多くなるの時期は一般的に夏の初め、つまり梅雨時期が多いとされてきましたが、実は最近は一年中一過性の下痢から、下痢が続くなど下痢の原因がはっきりしないで悩んでいる人が多くなっています。


昔に比べて文明や科学が発達し、生活がきれいで、楽になったのですが、健康の度合いは、特におなかが弱く、下痢の原因がはっきりしないで下痢が続く人がどんどん増えています。特に若者たちの間で下痢が続くなどの症状で悩んでいる人たちが急増しています。

又生活習慣病が増えるに伴い、下痢が続く人も増えています。例えば、糖尿病の人などは下痢になりやすくなったり、あるいは大腸ガンで手術をした後下痢が続き止まらないなど、膵臓が悪くて下痢になるなど、下痢の原因は千差万別です。更に季節による変化でも下痢になる人がいます。

日本には四季がありますが、季節がら一番過ごしやすいと思われる春。暑くもなく、寒くもなく体調も良く過ごせそうなのですが、実は春でも下痢 になる要素はたくさんあるのです。春という季節自体が、冬の寒い時期から温かくなるにつれて色んな意味で身体を緩まそうとしていくのです。

身体を緩ます・・・
自律神経の切り替えが行われ、寒い冬から春に向けて準備をするのです。この自律神経の切り替えが上手くいかないと、胃腸の具合が悪くなったり、腹痛、下痢、頭痛などを引き起こす原因となるのです。

また春は、子供でもクラス替えがあったり、入学があったりで環境の変化が生じます。大人も会社での異動の時期であったり、自分が異動でなくても人間関係が難しくなったりとストレスを感じる機会が多くなる時期でもあります。

自律神経の切り替えが上手くいっていない上にこのようなストレスを感じると、下痢になる可能性は高くなってきます。花粉症の時期でもありますが、花粉でも下痢につながることがあるのです。食べ物のアレルギーと一緒で、花粉にアレルギーを持っていることが花粉症なのですが、ひどい方になってくると、鼻水やくしゃみだけでなく、下痢や発疹などの症状が出てしまいます。

自律神経を整えるには、とにかく規則正しい生活をすることです。特に睡眠は十分にとることです。下痢が続く期間が短ければ、「春」という季節が原因だと思われますが、これを機に下痢が慢性化することも否定できません。規則正しい生活をするとともに、食生活にも気をつけ、腸内環境も良くできるように心掛けましょう。

一番過ごしやすいと言われている「春」、下痢でない方も突然下痢になる可能性が高い季節です。毎年、春に下痢になる方は身体は緩む季節になりますが、今年は気を引き締めて「春」に注意してみてはいかがでしょうか。
腸内善玉菌が善玉菌が多い腸内環境にしよう!
「元気の元は胃腸から 」と昔から言われているように、おなかが丈夫でないと健康が維持できません。おなかは食べたものを吸収し、排出、解毒、ホルモンやきれいな血液を造る、免疫力を強化するなどとても重要なところだからです。下痢だけの症状で悩まれている方は、重篤な病気なる前に回避できます。

まずは下痢を改善する事が大事ですので、下痢の改善に強力な助っ人のサプリメントがありますので、試してみましょう。

※慢性的な下痢が解決しない場合は、お近くの病院で医師の診断を受けて下さい。また、 必要なサプリメントで腸内の悪玉菌と善玉菌のバランスを整えることで解決する場合もあります。
いずれにしても、正しい栄養補給や生活習慣を心がけて、下痢体質をしっかりと改善していきましょう。

下痢の原因の最近記事

関連記事

おなかのゆるさに
お悩みの方へ
なっと~クィーンお試しセット

クィーン10日間
お試しセット
¥980

詳細はこちら