下痢が続く方に、その原因や注意点、改善方法などをお伝えしています

続くお腹のゆるさにお悩みの方へ なっとークィーン10日間お試しセット

下痢の原因はパンケーキ

下痢の原因・・・パンケーキ・シンドローム
下痢の原因は年々増加しています。
食べ物による下痢
更にそれと正比例する様に下痢になる人も増えています。こうした現象は50年くらい前、殆どの家庭が手作りで賄っていた時代に遡れば下痢の原因はなくなるのではないでしょうか。

おやつには庭に、植えたかきの実や、自然になっている梅、くわ、山いちご、山ぶどうなどの実を食べたていたものです。自然のものを利用して家庭で創意工夫して食べられていたようです。

こうした環境では下痢の原因は今ほど存在しなかったことでしょう。手作りは大変、面倒、値段が高くつくなどの理由から市販のものが多く出回る様になりました。値段や日持ちの点から添加物だらけのものが多く存在する様になってきました。

こうした中、手作りの価値が見直されハンドメイドブームが興っています。中でも手作りのお菓子は昔から人気です。

手軽にできるお菓子の材料としてホットケーキミックスがありますが、これがともすると下痢の原因となることがあるのです。そんな?と思いがちですが、食材の管理衛生に問題があるようです。

下痢の原因はパンケーキ・シンドローム

ホットケーキミックスやお好み焼き粉などのミックス粉には、ダニが繁殖しやすくそれに気づかず食べてしまうと、下痢や嘔吐、吐き気、発心、痒み、蕁麻疹、鼻水、鼻づまりなどの症状が現れます。

これを『パンケーキ・シンドローム』と言います。ですから、ホットケーキミックスやお好み焼き粉の管理衛生を怠ると危険ですので十分に注意しましょう。

ダニにアレルギーを持っている場合だと、呼吸困難や激しい腹痛、動機、顔面紅潮、目の充血、意識の低下などといった重い症状が起きる「アナフィラキシーショック」で命を落としてしまう危険性もあります。

とても恐ろしいパンケーキ・シンドロームですが、ダニが侵入しないように気を付けることで、これらの症状を予防することができます。

特に、開封したものを保存する際には、しっかりと密封され、二重にできる容器に入れ冷蔵庫で保管してください。この保存方法でも決してダニが侵入しないとは言い切れませんのでできるだけ早く使い切るようにしましょう。

また、ダニは熱に強く、加熱しても意味がないので開封済みの常温で保存されていたホットケーキミックスなどは絶対に使わないようにしましょう。
下痢の原因はホットケーキ
ホットケーキを生で食べるとどうなるのか
ホットケーキミックスの危険性について説明しましたが、安全なホットケーキミックスで作ったホットケーキでも、生で食べてしまっては意味がありません。
生で食べるということに驚くかもしれませんが、その美味しさから若い世代の人たちはホットケーキを生で食べる方が良いという人もいるのです。

なぜ、生のホットケーキがいけないのかというと、加熱されていない小麦粉が消化されず、そのままの状態で腸まで送られてしまうため、それによって下痢や腹痛、お腹の冷えなどを引き起こすからです。
下痢の原因は小麦に
また、お菓子のレシピにも注意が必要で、「簡単レシピ」などと銘打たれた素人のアレンジレシピには、本当は加えない小麦粉やホットケーキミックスを時短のために用いるものもあるようです。

こういったレシピで、出来上がりが半生であるお菓子は、高確率で下痢を引き起こす可能性がありますので、注意しましょう。小麦粉をお菓子に用いる場合には、しっかりと熱を通すことが重要です。
お腹のためにも、ホットケーキは絶対に生で食べないでください。

腸内環境を整えよう!

腸内環境は昔に比べると随分と悪化している人が多いものです。昔は腸内環境を整える発酵食品を毎日食していました。
手作りの味噌、醤油、漬物などこの中には乳酸菌やその他善玉菌が多く存在し、私たちの腸内環境を正常に保つ助けをしてくれていました。

しかし、今日では、発酵食品を食する機会が極端に少なくなっているのが現実です。味噌も醤油も漬物も、本物もどきです。殆どが偽物で、生きている菌は入っていません。添加物などの合成のものによって味付け、保存されているからです。

こうした物を食べ続けていると腸内環境は悪化するばかりです。腸内環境が悪いと腸内で正常な活動が出来なくなり、有害なものを食した時に速やかに排出することが困難になります。下痢や便秘といたった腸内のトラブルを起こしてしまいます。
腸内善玉菌が善玉菌が多い腸内環境にしよう!
昔の様な食環境がなくなっている今だからこそ、腸内環境を整える事は特に必要です。腸内環境を整えるサプリメントがありますので、上手に利用しましょう。下痢の改善は一段と早くなります。

※慢性的な下痢が解決しない場合は、お近くの病院で医師の診断を受けて下さい。また、 必要なサプリメントで腸内の悪玉菌と善玉菌のバランスを整えることで解決する場合もあります。
いずれにしても、正しい栄養補給や生活習慣を心がけて、下痢体質をしっかりと改善していきましょう。

下痢の原因の最近記事

関連記事

おなかのゆるさに
お悩みの方へ
なっと~クィーンお試しセット

クィーン10日間
お試しセット
¥980

詳細はこちら