下痢が続く方に、その原因や注意点、改善方法などをお伝えしています

下痢の原因・改善方法を徹底解説 | 下痢改善相談室
下痢を改善するには?

下痢の原因はお酢?

下痢が続く原因は様々ですが、生活習慣や冷えなどでなく下痢に良かれと思ったサプリメントでも下痢が続く原因を作ってしまう場合があります。
下痢の原因を考えよう3
続く下痢を誘発する原因はお酢に?
では、どんなサプリメントは下痢が続く原因となるのか?どうやったら改善できるのか、一つ一つ自分に思い当たる下痢の原因を考え、自分にあった下痢の改善方法を見つけてまいりましょう。

*例えば酢ドリンク:
お酢は健康に良い!ということで、お酢ドリンクなどとして積極的に摂っている方も多いと思います。確かに、摂取することで内臓脂肪を減らす効果があったり、疲労回復効果、高血圧抑制効果、血中脂肪低下などたくさんの効果があります。しかし、下痢が続く原因の一つに、最近よく耳にするお酢も挙げられているのも事実です。お酢は陰陽の性質でいうと極陰性の性質をもつ食品です。

不眠の方や、極度のうつ病の方、下痢が続く方は、お酢は調味料であっても控えた方がいいと言われることもあります。

また、お酢はダイエットに良い、体に良いとTVで宣伝していますが、先ほど述べたように、お酢には身体を冷やす作用があるので冷え性の人がお酢を飲みすぎると極度に体が陰性に傾き、下痢の原因になったり、体調を悪くする原因にもなることがあります。
下痢が原因でトイレに

また、お酢自体には、胃腸を刺激し、腸の蠕動運動を活発にすると言われていますので下痢が続く方は、お酢が入っているサプリメントやお酢の摂取は控えましょう。

自覚のある「末端冷え性」であればお酢を温めて飲むことで解決しますが、隠れ冷え性と呼ばれる「内蔵型冷え性」を引き起こしている場合はお酢を毎日飲み続けると下痢の原因になる場合があるので要注意です。

内蔵型冷え性というのは、自覚がなく手足も暖かいため、毎日手軽に飲めるお酢のサプリメントなどを常用したり、お酢の摂取の方も通常通りに水で薄めて冷たいまま飲んでしまうかもしれません。

また、そうなると、内臓の方はさらに冷えてしまってあらゆる症状を引き起こしてしまうのです。

下痢の原因がわからない場合の時、酢物や酢ドリンクあるいは酢のサプリメンを常飲されている方は一度やめてみましょう。案外、お酢が原因だったという事があるかもしれません。
腸内善玉菌が善玉菌が多い腸内環境にしよう!
下痢の改善は腸内環境を整えよう
健康の要は何といってもおなかが丈夫であることにつきます。昔から「元気の元は胃腸から」と言われています。

おなかが丈夫という事は免疫力が高いという事です。免疫力の高い人はたとえ有害な物が体の中に入ってきたとしても腸内で十分に処理する事ができるからです。

例えば、あるレストランで有害な下痢の原因となる細菌のついた食べ物を食べたとします。その時、下痢となって症状が表れる人と、全く下痢の症状にならない人がいます。

これは腸内環境の良しあしで決まります。腸内環境が良い人は、有害菌が増えにくい環境になっており、そのため下痢にならないでいるのです。

下痢が続く、すぐ下痢になる方はまずは腸内環境を整えましょう。腸内環境を良くするのに必要なサプリメントがありますので上手に利用しましょう。下痢改善は一段と速くなります。

PageTop

「下痢の原因」の記事一覧

PageTop

下痢の基礎知識

下痢の改善方法

子供の下痢

病気の可能性

下痢の原因

下痢+別の症状

下痢が続く(慢性的な下痢)

食べ物・飲み物による下痢

腸内環境を改善する菌や成分

コラム

下痢の原因 食品添加物

下痢の治し方

夏に起こる下痢の原因は

秋に起こる下痢の原因