下痢が続く方に、その原因や注意点、改善方法などをお伝えしています

下痢の原因・改善方法を徹底解説 | 下痢改善相談室
下痢を改善するには?

下痢が続く原因は?足が熱いのに冷え症?

下痢の原因は様々ですが、原因のひとつに冷えがあげられます。
下痢の治し方
下痢が続く原因は冷え?しかも足が熱いのに? 

下痢が続く原因の一つに「冷え」が挙げられます。体が冷えると腸内も冷えてきます。

腸が冷えると腸内の血流が悪くなり、腸内の活動がスムーズに行われなくなり、下痢の原因となるのです。

手足が冷えて下痢になったり、下痢が続く、また「冷え症」で下痢になってしまうことはおわかりいただけると思います。冷たくなるので、当然と言えばそうかもしれません。

しかし、「冷え」とは反対に足が熱くて、熱くて布団から足を出さないと寝られないと言う人もいるのです。なぜか寝ているときに、足がやたらと熱くほてるという方、朝起きたら、足が外にいつも出ているという方も多いのではありませんか。

「冷え」や「冷え症」とは縁遠いことだと思われていませんか?足が熱いから「下痢」とは関係ないと思っていませんか?実は・・足が熱くてと言う方、冷たい方と一緒の「冷え症」なんです!! 自分ではなかなか気付きにくいのですが、冷えがかなり進んでいる証拠なのです。

ということは足が熱くても「下痢」の原因になっているのです。下痢が続く場合でも「冷えによる下痢」ではないから温かくしなくても大丈夫ではなかったのです。

確かに足は一日使うと疲労が溜まって、血液も流れにくくなり、むくんだり温かくなったりするものですが、しかし、布団から出さなくてはどしようもない足の熱さは普通ではありません。

これは「冷え症」が悪化することで脳がもっと足を温めなくてはいけないというサインを送っているのです。

冷え性には、大きく分けて3段階
1.手足が冷たく、冷えを感じることができる冷え性
2.冷えが進みすぎて、冷えを感じることができない冷え性
3.冷えが極度に進んで、逆に手足がほてる冷え性


足が熱いとついつい足を冷やしてしまったりしてしまいます。申し上げた通り、足が熱いということは「冷え症」なのです。冷やすのではなく温めて下さい。足が熱くても冷たくても自律神経が乱れているためにこのような現象が起きます。

それだけでなく、女性の場合は更年期によくある「ホットフラッシュ」で足が熱く感じる方もいらっしゃるようです。

体に感じた違和感は体がSOSを発してくれているのです。下痢が続く方で足の「冷え」や「熱さ」を感じている方は規則正しい生活と食生活を今一度見直し、下痢の原因の「冷え」「熱さ」を改善していきましょう。

下痢が続く原因となるどんなタイプの冷え症もやはり根本的な原因は腸内環境が悪いからです。腸内はあらゆる機能が集中しているところです。
下痢の治し方2
すべての病気は腸から始まると言っても過言ではありません。逆に言えばすべての健康は、若さは、下痢の改善は腸から始まるのです。

腸内を健康に保ち腸内活動を正常にすることが何よりも大切です。腸内を正常にするもっとも大切なことは腸内善玉菌を一定のレベルに常に保つことです。

それには毎日善玉菌を補充してやらなければなりません。腸内環境を整えるために必要な善玉菌サプリメントがありますのでそれらを上手に利用することは下痢改善の近道となります。
腸内善玉菌が善玉菌が多い腸内環境にしよう!
腸内環境を整えよう
「元気の元は胃腸から」と昔から言われています。昔は今ほど添加物はなかった時代に、腸内環境が健康に大きく左右していることが体験してわかっていたのです。

現代では世界中の食材が満ち溢れ、どの食材が日本人の健康に良いのかさえ分からなくなってきています。一つ一つの食材は確かに栄養豊かであったとしても、日本人の体質に果たしてあっているかどうかは疑問となることが多いものです。

「身土不二」と言う言葉がありますが、身土不二というのは地元の旬の食品や伝統食が身体に良いのでそれを食べましょうという事です。身体に合わないものはそれを早く出そうとして下痢になってしまいます。

何を食べても下痢にならない人がいます。そういう人は腸内環境が非常に整っている人です。腸内環境を強化すると、下痢の改善は早くなります。腸内環境を整えるサプリメントがありますので上手に利用しましょう。

PageTop

「下痢が続く(慢性的な下痢)」の記事一覧

PageTop

下痢の基礎知識

下痢の改善方法

子供の下痢

病気の可能性

下痢の原因

下痢+別の症状

下痢が続く(慢性的な下痢)

食べ物・飲み物による下痢

腸内環境を改善する菌や成分

コラム

下痢の原因 食品添加物

下痢の治し方

夏に起こる下痢の原因は

秋に起こる下痢の原因