下痢が続く方に、その原因や注意点、改善方法などをお伝えしています

下痢の原因・改善方法を徹底解説 | 下痢改善相談室
下痢を改善するには?

下痢が続く原因はリンパマッサージ

下痢の原因はいろいろとありますので、急な発熱、おう吐などを伴う下痢の場合には速やかに病院へ行きましょう。

下痢が続く原因はリンパマッサージ
リンパマッサージ という言葉をよく聞かれると思います。
下痢の原因を考えよう3
リンパの流れを良して体を元気にしようということです。しかしこのリンパマッサージ が思わぬ落とし穴になることがあり、下痢が続く、あるいは一過性の下痢になったりすることがありますので注意してください。

リンパはリンパ液とも呼ばれ、毛細血管から浸出した一般にアルカリ性の黄色の漿液性の液体です。リンパが流れている主なところは、鎖骨周り、腋の下から腕にかけて、大腿骨部つけ根から下などです。

このリンパをマッサージすると老廃物や水分を回収して浄化、尿として体外に排出してくれます。いわゆるデトックスと言われているものです。
下痢の原因は冷え2
リンパの役割には「排泄機能」と「免疫機能」の大きな役割があります。リンパの流れが悪いとなるとこの役割が十分に果たせないことになり、むくみ、痛み、コリ、体調不良、免疫力低下などになってしまいます。

ということから、リンパの流れを良くするにはマッサージをしてリンパの流れを良くした方が良いということになります。

 しかし、中にはリンパマッサージが体に合わない方がいらっしゃたり、「好転反応」というもので体調が悪くなってしまう方がいらっしゃるようです。

リンパマッサージで 細胞間質液やリンパ節・筋肉内からだけではなく 細胞内から毒素を排泄できたとき、身体が重くなったり、疲れたと感じる事もあります。 
下痢の原因は栄養失調
特に 毒素や老廃物や二酸化炭素などが大量に流れ出た方の場合には、強い好転反応が起こります。

「好転反応」とは・・・新しく身体に入ってきた刺激に対して身体が反応しているもので、主な症状として下痢、便秘、倦怠感、眠気、吐き気、吹き出もの、湿疹、頭痛、胃腸の痛み、発熱などがあります。

好転反応ということがわかって、徐々に体が慣れてきて症状が良くなっていく分には問題ないと思われます。しかし、下痢がずっと続いている、リンパマッサージをするたびに下痢になるような方はリンパマッサージが体に合っていないことになります

 下痢が続いていらっしゃる方でリンパマッサージをされている方はいらっしゃらないでしょうか。リンパの流れを良くするつもりが返って下痢を悪化させているかもしれません。

そんな方は無理をせず、体に合わないものだと割り切り、下痢を治す方を優先されてはいかがでしょう。
下痢が続く原因下痢が続く原因
誰しも健康でありたいと願います。具合が悪くなると、何かしらそれを改善するために、自分に合った健康法はないかなどと、あれこれと試してみたくなるものです。

それはそれでよい方法ですが、健康になるための一番基礎的なことを忘れてはなりません。
下痢の原因は見慣れない魚に?
人は食べて初めて健康を維持できます。食べたものがどれだけ健康に転化できるかどうかは腸内細菌が握っています。善玉菌が多いか少ないかで、健康かどうかが決まると言っても過言ではありません。

腸内善玉菌が善玉菌が多い腸内環境にしよう!
腸内善玉菌を増やすような食事を心がけましょう。善玉菌を増やすのに必要なサプリメントなどを上手に利用すると、下痢が続く、食べるとすぐ下痢になるなどの不快な症状は 改善されやすくなります。

PageTop

PageTop

下痢の基礎知識

下痢の改善方法

子供の下痢

病気の可能性

下痢の原因

下痢+別の症状

下痢が続く(慢性的な下痢)

食べ物・飲み物による下痢

腸内環境を改善する菌や成分

コラム

下痢の原因 食品添加物

下痢の治し方

夏に起こる下痢の原因は

秋に起こる下痢の原因