下痢が続く方に、その原因や注意点、改善方法などをお伝えしています

続くお腹のゆるさにお悩みの方へ なっとークィーン10日間お試しセット

下痢が続く原因スムージー

下痢が続く方は食事にも気を付けられておられますが、食事が実は大きな下痢の原因だったということがあるものです。

下痢が続く原因はグリーンスムージー?

下痢の原因がわからないで、病院へ行き薬を飲んでも一向に下痢が改善されない方が多いものです。過敏性腸症候群ですねと一言でかたずけられてしまいます。

最近は野菜ジュースブームで中でも、グリーンスムージー、現在大人気で緑黄色野菜とフルーツをミキサーでかくはんするだけのお手軽な食物繊維入りジュースがあります。ビタミンやミネラル、酵素、食物繊維などが一度に効率よく摂れていい感じに聞こえますね。

 成人の1日の必要野菜は350gと言われています。350gを考えるとグリーンスムージーはとても簡単に野菜が摂れて良いものなんです。

しかし、ミキサーでかくはんしているので、口の中で噛むことがありません。体内に栄養を吸収させるには噛むことがとても大事な要素なのです。

噛むことで唾液が分泌されて栄養を分解してくれて、胃腸で吸収消化されます。噛むことのないグリーンスムージーは唾液の分泌がないため、栄養素が分解されず、吸収もされにくくなることになります。

また、胃腸は固形物を摂ることで蠕動運動を始めます。グリーンスムージーは固形物ではないため、この胃腸の蠕動運動をあまり必要としないものです。

ですから、グリーンスムージーばかりの食事をしたり、グリーンスムージーに頼ってばかりいると胃腸の蠕動運動機能が低下してしまいます。

その結果、突然固形物を口から入れると、胃腸はビックリして下痢の原因になってしまいます。また、お店で買って飲むグリーンスムージーは氷が入っていることが少なくありません。氷が入っていることで、お腹を冷やしたりすることもあります。
下痢の原因は冷え2
グリーンスムージーを飲まない方が良いと言っているわけではありません。ビタミン、ミネラルも豊富に含まれていますし、時間のない方には手軽なものでもあります。食欲がないときにも活用できます。

飲むにしてもほどほどに。常温で飲んだり、毎日グリーンスムージーに頼ることはせずに上手に活用しましょう。

毎日の食事はバランスよく摂ることが大切ですが、下痢が続く方は食べるものを制限してしまうことがあります。

また忙しい方はコンビニ弁当だったり、外食が多いと栄養のバランスが摂れませんので、腸内環境が悪くなって下痢の原因となってしまうことが多いものです。

更に、「これればっかり」といったような決まった食事をしがちです。これでは栄養のバランスは摂れないばかりか下痢を促進してしまいます。

食事の制限をしないで、恐れずに思い切って色々な食材を使った食事してみましょう。一日や二日で続く下痢は改善されるものではありません。下痢が続いていた期間ほど下痢が改善されるには時間がかかると思ってください。
腸内善玉菌が善玉菌が多い腸内環境にしよう!
まずは腸内環境を整える食事から始めましょう。なかなか難しい人は腸内環境を整えるのに必要なサプリメントがありますので、おおいに利用してみましょう。
下痢の改善がぐ~んと速くなります。

※慢性的な下痢が解決しない場合は、お近くの病院で医師の診断を受けて下さい。また、 必要なサプリメントで腸内の悪玉菌と善玉菌のバランスを整えることで解決する場合もあります。
いずれにしても、正しい栄養補給や生活習慣を心がけて、下痢体質をしっかりと改善していきましょう。

下痢が続く(慢性的な下痢)の最近記事

関連記事

おなかのゆるさに
お悩みの方へ
なっと~クィーンお試しセット

クィーン10日間
お試しセット
¥980

詳細はこちら