下痢が続く方に、その原因や注意点、改善方法などをお伝えしています

下痢の原因・改善方法を徹底解説 | 下痢改善相談室
下痢を改善するには?

下痢の原因基礎知識

下痢の基礎知識エトセトラ…
下痢の原因は様々ですが、下痢は基本的に、体に悪い物を外に出すという生理反応です。 通常は便の水分量が多くなった状態を言い表します。 通常下痢になると、腹痛を伴い便の回数も増えます。

急に下痢になった場合の注意事項


下痢が3日以上続く場合や嘔吐・発熱などの症状もともなう場合、水のような激しい下痢の場合は受診が必要です。 お医者さんに相談しましょう。

*下痢は体を守る防御反応
  下痢は通常、体に入ったウィルスや病原菌を体の外に出す為の正常な防御反応です。 つまり、下痢をするから体が弱るのではなく、下痢は病原菌などの悪い物を体の外に出し、体の中に入って来た外敵から身を守ってくれているのです。
下痢の原因は細菌感染
ですから、無理に薬で止めることはよくないと考えられています。
*注意…下痢で水分を奪われる可能性がありますので、下痢になった場合には、こまめに水分補給を行いましょう。

 しかし、慢性の下痢が続く方にとっては、下痢が続く事実は切実な問題なので、なぜ下痢が続くようになったのかという原因を突き止め、改善策を考えていきましょう。
 下痢になったらまず病院へ


すぐに病院へ行った方が良い下痢
ひどい下痢が続く、血便が続く下痢、高熱が出る下痢、海外旅行から帰って来ても下痢が続くなど、直ぐに病院へ行きましょう。下痢は、時には命にかかわる病気が潜んでいる場合もあります。

*食品添加物の原因による下痢
ノンシュガー食品、砂糖の代わりに使用されている甘味料や合成甘味料、食品添加物の多く入った食品などの作用で、腸に水分がたまり、下痢を引き起こしやすくなります。出来るだけ避けましょう。

*放っておいても大丈夫な下痢

1.食べ過ぎが原因の下痢…食べすぎは、消化不良を起こし下痢になります。食べすぎは控えましょう。

2.ストレスが原因でおこる下痢…一過性のものならまず心配はありません。1~2日様子をみて、治まる傾向ならそのままで大丈夫でしょう。
ストレスが原因で起こる下痢の場合は、
A.深い深呼吸(腹式呼吸)を行いましょう!1回に5回、1日5回は心掛けて深呼吸を行いましょう。
B.無理にでも笑う事を実践しましょう。笑いはストレスを軽減し、検疫力を高めます。また、ストレスが原因の下痢を改善する働きもあります。大いに笑ってストレスを解消しましょう。毎日鏡の前でほほ笑むだけでも、効果があると言われています。
下痢の原因は悪い腸内環境
3.腸内環境の悪化が原因で起こる下痢…10年前からもう下痢が続いているからしょうがないとあきらめていませんか? 病院に行っても治らないからしょうがないとあきらめていませんか?

良質な善玉菌サプリメントで腸内環境を整えれば、不思議なくらい下痢の原因は改善されます。原因をしっかり改善して下痢体質とは別れを告げましょう。

4.冷えが原因でおこる下痢…冷えによる下痢は、自律神経の乱れによって起こります。原因は、腸をコントロールする神経がお腹の冷えにより刺激を受けて、腸が異常収縮してしまうためです。腸を通る便の水分が十分に吸収されずに排出されるため、下痢になります。まずは、冷たい飲み物、食べ物を避け体の芯から温まる食事を心がけましょう。黒焼き玄米のお茶は、体を温める為おススメです。

PageTop

PageTop

下痢の基礎知識

下痢の改善方法

子供の下痢

病気の可能性

下痢の原因

下痢+別の症状

下痢が続く(慢性的な下痢)

食べ物・飲み物による下痢

腸内環境を改善する菌や成分

コラム

下痢の原因 食品添加物

下痢の治し方

夏に起こる下痢の原因は

秋に起こる下痢の原因